Unityの基礎 シーンを作ってみる

前回はゲームを作るには?ということで Unityエディターでは、シーンを作って行く事だと説明しました。 最後にプロジェクトを立ち上げた所で終わったので、 続きから始めたいと思います。 新規プロジェクトを立ち上げるとSampleSceneが作成されてます。(赤枠) 赤枠で囲った部分は、Hierarchyウインドウと言います。 ヒエラルキーでは、シーンを追加したりゲームオブジェクトの追加・削除が行えます。 画面を見るとSampleSceneの左に▼のマークが付いています。 ▼をクリックするとSampleSceneの内容が出たり入ったりします。 これは、SampleScene内にどのオブジェクトが設置されているか見る事ができます。 Windowsでもフォルダ内を見る事ができるのと同じだと思って下さい。 SampleSceneの中には、MaineCameraが追加されています。 このカメラがゲームオブジェクトです。 このMaineCameraをクリックして下さい。 画面右の方に何かが表示されたと思います。(赤枠) 赤枠で囲った部分は、Inspectorウインドウと言います。 インスペクターでは、ゲームオブジェクトにどのコンポーネントがセットされているか 見る事ができます。 MaineCameraには、 ・カメラの座標・大きさ・傾き を決めるTransformコンポーネント ・カメラ機能のCameraコンポーネント …

続きを読む